中村獅童がナマ告白 肺腺がん公表後初「復帰して、舞台の上で結果を残す」

2017年05月21日

中村獅童がナマ告白 肺腺がん公表後初「復帰して、舞台の上で結果を残す」



18日に初期の肺腺がんを公表した歌舞伎俳優の中村獅童(44)が20日、都内で、がん公表後初めて報道陣の直接取材に応じ、「元気になって、いい舞台を務めて、舞台に復帰して、舞台の上で結果を残す。それが僕の仕事だと思います」と、復帰に意欲を示した。

獅童はこの日、北海道帯広市で講演を行う予定で、北海道に向かう前に取材に応じたもの。「ご迷惑をおかけしてすいません」と謝罪し「至って普通に、元気に過ごしております」と強調した。自覚症状も「まったくない」といい、「がんと言われてもぴんとこないんですけど…」と率直な思いを語った。

早期発見だから良かった!

【中村獅童プロフィール】
生年月日:1972年9月14日(44歳)
本名:小川 幹弘(おがわ みきひろ)
襲名歴:1. 二代目中村獅童
出身地:東京都
父:初代中村獅童
母:小川陽子
妻:小川沙織




posted by SWEN at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450084965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック